« 〓 | トップページ | 初名古屋 »

じぶり

Photo

いってきました。
ジブリレイアウト展。

レイアウトっていうのは1枚の紙に背景とキャラクターの位置関係、動きの指示、カメラワークの有無やスピード、撮影処理といった映画で表現される「設計図」的なものだそうです。
確かによく見るといろいろ文字や線、数字なんかが書き込まれてました。

しかも今回の展示は各映画の一部分で、実際1本の映画でどれほど書くのか・・・。
しかもこの「レイアウト」という手法を確立させてアニメを作るようになったのはやっぱり宮崎監督が「アルプスの少女ハイジ」を手がけたときからだそうな。

すごかったです。
音声ガイドが借りられるんですが(有料)結構面白い。
ただ、1枚の絵について語り合ってるから先に進みたいのに微妙に行きにくいときも(笑)

12時からの入場だったのに、イロイロ見て、ちょっとショップまで出てきたら時間は3時半・・・。
さすがに疲れました。
座れるところもあるんだけど、
これから行く人は楽な靴で行った方がいいよ。

この間の武道館で行われた久石譲のコンサート以来、ジブリにはまりなおしてる感じです(笑)
ちゃんと映画がみたいですもんねー・・・。

ちなみに久石譲in武道館コンサートはちょうどこれからNHKで放送されますよ。
◆8/31(日)17:00-17:54 NHK総合テレビ
◆9/23(火・祝)19:45-21:30 NHK BS2
BSの方が長いんだよね・・・。
このコンサートは映像もあって凄くよかったんでテレビでどう流れるかよくわかりませんが
ぜひ見てみようかとおもってます。 じぶり
じぶり

« 〓 | トップページ | 初名古屋 »

イベント」カテゴリの記事